教えて!トロフィー制作ガイド集

トロフィーを製造してもらう業者を選定するなら

各種イベントで勝者などに対してトロフィーを贈呈するケースがありますが、このトロフィーを作ってもらう専門業者を選定する必要があります。信頼できてなおかつ費用が安い業者に製造委託をしたいと考えるのは当然のことです。

トロフィー製造の業者を探す際には、価格、納期、トロフィーの種類を比較することをオススメします。当サイトでは、業者ごとのオススメ度が分かり易く掲載されていて、比較がとてもしやすくなっています。

合わせて各業者の特徴も見れるので便利に活用することができます。これからトロフィーを作成しようと考えている方は是非参考にしてみてください。

ichikawa-sk

オススメ度 ★★★★★
サービス性 ★★★★★
利用しやすさ ★★★★
顧客満足度 ★★★★
情報充実度 ★★★★★

ポイント

  • トロフィーを格安の価格で購入できる
  • 表彰盾やメダルなども取り扱っている
  • 定番の商品からお店独自の商品まで品ぞろえが豊富

ichikawa-skでは各種の記念品を専門に販売しています。スポーツや文化イベントの成績優秀者に贈ることができるトロフィーなどをこのお店では扱っています。記念盾やメダルなどもこのお店で販売している商品です。

ichikawa-skは定番の商品から、オリジナルの商品まで、好みや目的に合ったさまざまなタイプのトロフィーやメダルを注文できます。その他にこのお店では社章やバッジの製作もしています。子供向けの記念品なども注文できるお店です。

このお店では商品を注文してから発送される期間が短いので、短期間で商品を手にすることができます。既製品のトロフィーならば注文があってから2から3営業日で発送しています。既製品に文字の彫刻をする場合にも3から5営業日内に発送しています。

公式サイトはコチラ

シーズンソリューション

オススメ度 ★★★★★
サービス性 ★★★
利用しやすさ ★★★★★
顧客満足度 ★★★★★
情報充実度 ★★★★★

ポイント

  • ノベルティーが揃っており、トロフィーも安い価格で販売している
  • トロフィーと一緒に贈呈するものも発注できる
  • 名入れ印刷用の版を半年間保存してくれるので繰り返し発注に便利

シーズンソリューションでは、様々な種類のノベルティグッズを取り扱っており、チョットしたイベントで贈呈することができるトロフィーなどもネットから発注することができます。価格もリーズナブルなので大量に購入するときに良いでしょう。

シーズンソリューションでは、トロフィー以外のものも多数取り扱われているので、トロフィーと一緒に贈呈する記念品やイベントの参加証、景品なども一緒に発注することができます。まとめて発注することで価格も安くなるでしょう。

名入れをした商品の印刷用の版を半年間保存してくれるので、繰り返し発注する場合には、手間がかなり省けることになります。定期的にイベントを開催しているときなどは、トロフィー等を発注する際の作業が楽になってよいでしょう。

公式サイトはコチラ

123トロフィー

オススメ度 ★★★★
サービス性 ★★★★
利用しやすさ ★★★
顧客満足度 ★★★
情報充実度 ★★★

ポイント

  • 納期が早いので急ぎの時でも利用可能
  • 定期的な表彰ならデータ保存で楽々依頼
  • 他社にはない輸入タイプが購入できる

会社などで表彰をするときにトロフィーを用意したいときがあるでしょう。しかし時間がかかるため、後で渡すなどうまく使えない時があります。123トロフィーは通販で購入できますが、納期が最短で2営業日と非常に早くなっています。

会社の表彰では、定期的なものがあります。文面などは同じで、年度や表彰者だけが変わりますが、通常ならいちいち一から依頼のし直しをしないといけません。123トロフィーではデータを3年保存してくれるので、変更点だけ伝えれば済みます。

表彰などでトロフィーを贈ると贈られる側もいい気分になります。よく見るタイプだと、また同じものをもらったといい気分も半減するかもしれません。123トロフィーは輸入トロフィーが買えるようになっていて、他社とは違うタイプが利用できます。

トロフィー、優勝カップの表彰用品専門店

公式サイトはコチラ

ギフト大洋

オススメ度 ★★★
サービス性 ★★★★
利用しやすさ ★★★★★
顧客満足度 ★★★★★
情報充実度 ★★★★

ポイント

  • オリジナルのトロフィーの種類が豊富
  • アートブロンズトロフィーも扱われている
  • 珍しいクリスタルタイプのトロフィーも見つかる

ギフト大洋で扱われているトロフィーの種類は豊富であり、4本柱のグレードの高いものや1本柱の手軽なものまでイベントの大きさごとに選ぶことができます。一般的な物だけではなく、おしゃれなクリスタル仕様のものもそろっています。

ギフト大洋では、よく見かけるタイプのトロフィーだけではなく、アートブロンズタイプのものも販売されているので、オリジナリティーがあるトロフィーを発注することができます。アートブロンズトロフィーの種類もたくさん用意されているので、イベントの内容に応じてマッチしたものを探せます。

珍しいクリスタルタイプのトロフィーを購入したいという人もギフト大洋を利用すると良いでしょう。かなり格式高い見た目になり、部屋のインテリアとしてもお洒落なトロフィーであり、タイプもかなりの種類が用意されています。

公式サイトはコチラ

ファーストトロフィー

オススメ度 ★★★★
サービス性 ★★★★★
利用しやすさ ★★★★
顧客満足度 ★★★★★
情報充実度 ★★★

ポイント

  • 時間を気にせずいつでも利用できる
  • 一万円以上買い物すると送料と代引手数料が無料になる
  • すべての商品に文字の刻印がタダでできる

優勝カップやトロフィーを販売しているファーストトロフィーでは、年中無休で時間問わず気になる商品を注文できます。よって、普段なかなか時間がない方でも、都合のよい時間を見つけてショッピングを楽しむことができます。

ネットから注文すると送料がかかるところもありますが、ファーストトロフィーでは商品を一万円以上買い物すると送料がタダになり、さらに代引き手数料もタダになります。たくさん買い物する方であれば、出費を抑えながら商品を届けてもらえます。

優勝カップやトロフィーには文字を刻印することがよくありますが、ショップによっては刻印する際料金がかかる場合があります。ファーストトロフィーで商品を注文すると大きさ問わず、すべての商品に文字の刻印を無料でできます。

公式サイトはコチラ

ジョイタス

オススメ度 ★★★
サービス性 ★★★★★
利用しやすさ ★★★
顧客満足度 ★★★
情報充実度 ★★★★

ポイント

  • 商品の品ぞろえも日本最大級の通販サイト
  • 文字彫刻の発注も受けておりオリジナルのトロフィーをすぐに作れる
  • 競技や種目ごとにふさわしいものを選ぶことができる

ジョイタスでは、様々なサイズのメダルやトロフィーが揃っているので、イベントごとに細かい注文をすることができます。通常の金銀銅メダルだけではなく、面白いクリスタルメダルなども発注することができ、手軽なキッズメダルなどもそろっています。

トロフィーやカップなどに付けるプレートの彫刻も細かいオーダーをすることができ、アルミ製文字盤だけではなく、高級な真鍮製の文字彫刻プレートへの印字も可能です。企業ごとのオリジナルロゴマークなどの難しい発注もすることができます。

ジョイタスで扱われているトロフィー等の種類はかなり多く、野球、サッカーなどの球技から柔道や剣道等の武道のものまでふさわしいものが揃っています。趣味のダーツやマージャンなどのトロフィーやメダルなどもそろえられています。

公式サイトはコチラ

これからトロフィーを購入するつもりでいるなら業者にお願いしよう

これから特定の日に使うトロフィーを作ってもらうつもりなら、業者にお願いするのが1番でしょう。専門業者が地元で活躍していると言うのであれば、その業者にダイレクトでお願いしても構わないです。ただ、幅広く選択肢を増やしたいと言うのであれば、やはりインターネット上の通販サイトに目を向けてみることをお勧めします。ネット上には、トロフィーを取り扱っている通販サイトが山ほどあるので、そちらに目を向ければ理想的なものを作ってもらえるでしょう。ただ、業者によって評判が大きく変わってきます。できるだけ口コミ情報や人気ランキングなどを確認し、選ばれ続けている業者を見極めることが大事です。せっかくお金を支払ってお願いするわけですから、その金額分の働きをしてくれるような、良心的なトロフィー作成業者を探しましょう。

まずは、業者にお願いする前に、こちらが作ってもらいたいと感じているトロフィーの方向性を決めます。トロフィーと一言に言っても、かなり多くの種類があるので、その中で決めておきたいところです。優勝カップもあれば、表彰者に手渡すメダル、さらに楯といったタイプのものもあります。次のイベントで使うにあたって、どのようなものが望ましいのかを検討した上で業者に声をかけましょう。どのようなものを使えば良いのかが分からないと言う時は、良心的な業者ならこちらの状況を伝えることによって、相談に乗ってもらうことも可能です。また、作ってもらった後にも、何かトラブルがあったときに無償で対応してくれる、融通のきく業者に声をかけることも重要といえます。アフターサポートが整っている業者なら、安心してお願いできるでしょう。

また、トロフィー作成業者は特定のキャンペーンを行うことも多々あります。早めにお願いすれば割引になったり、まとめて購入することで割引をしてくれたりといった具合に、キャンペーン内容はその時によって違うでしょう。ホームページ上でよく告知されているため、メールマガジン等と併用しつつ、見逃さないようにしたいところです。また、業務用の販促品等といった形でいろいろなものを定期的にお願いするなら、法人契約を交わすことをお勧めします。さらにリーズナブルな値段で購入できるようになるでしょう。トロフィーは、その製品自体がかなり特殊ですが、こだわり始めれば奥の深い製品です。間違いのないものを作ってもらうなら、やはりこの道のプロフェッショナルにお願いするのが妥当だといえます。ネット上なら全国規模でチェックできるので、必ず見つかるでしょう。

上へ戻る